いよいよ発売!OLYMPUS OM-D E-M1X を見てきました 2019/2/16

Pocket

オリンパスからミラーレス一眼の最上級モデル「OM-D E-M1X」が発表されました。発売日は2月22日。名古屋で体験イベントがあったので実機を体験してきましたよ。次はMarkIIにするべきか、Xにするべきか。乗り替え候補の検討です。





写真撮影ではいまだにフォーサーズのE-5を使っている旦那さまが、珍しく興味を示したEM1-X。初めから縦位置グリップがついている大きなボディです。これなら持ちやすいかも、と思ってミラーレス機のエントリーモデル(にしては高くない?)の候補に上がったようです。

私は普段、E-M1初期モデルを使っています。趣味で使うには十分すぎる機材で、十分満足して使ってはいますが・・・C-AFが全然役に立たないのと(動物が追えない)、連写時にファインダーが1コマごとに真っ暗になってしまう(レーシングカーが追えない)のが少し不満です。サブ機でE-M5 MarkIIも使っていて、E-M1初期に比べると進化が感じられ、新しい機種はやっぱりいいんだろうなぁと思いながら日々過ごしている状況です。

EM1-Xで気になるのは大きさAF性能連写時の見え方(ブラックアウトがないか)です。そのほかは現状であまり困っていないので、この3点を中心にしたレビューとなります。

大きさ

OLYMPUS OM-D E-M1X

思っていたより薄く、グリップは少し大きいかなと思いましたが、持っているとだんだん馴染んできました。縦グリップも同じ形状・ボタン配置になっていて、丸みが少し少ない程度です。ボディはマグネシウム合金で、人が乗っても大丈夫なくらい頑丈だそう。

OLYMPUS OM-D E-M1X
金属だけの状態がこちら。これがとっても軽いんです!丈夫なので本体を薄くできたのでしょうか。厚みはほぼバッテリーのための大きさということです。

【他のカメラと大きさ比較】
OLYMPUS OM-D E-M1X
写真左がE-M1初期モデル。あれ?横幅は初期の方が長いかも?

OLYMPUS OM-D E-M1X
上から。厚みは1cmくらい違います。

OLYMPUS OM-D E-M1X
続いてE-5と比較。

OLYMPUS OM-D E-M1X
上から。E-M1Xが小さく感じる・・・

OLYMPUS OM-D E-M1X
最後はパナソニックのGH4と比較。GH4が少し小さいです。

縦グリップをつけたカメラと比べると大きさはあまり変わらない印象でした。

AF性能

MarkIIでかなりAF性能は向上していて、Xでは自動車やバイク、飛行機、電車の追尾が追加されました。のりものAFですねー。残念ながら動物AFはまだだそう・・・。C-AF TRが優秀になっているから動物も撮りやすいはず、とのことでした。これは実際に撮ってみないとわからないですね・・・。

C-AFでうまく撮れないんですと相談してみると、Xの新しいモードとして「C-AF+MF」をオススメいただきました。C-AFでピントが合ったあと、PROレンズであればマニュアル調整できる機能です。親指C-AFを試していたところだったので、これは便利かも!

連写時の見え方

EM-1は連写すると、書き込みが遅いせいで1コマごとに画面が真っ暗に。レースの時には車が見えなくなってしまい、カンで撮っているような有様です。MarkIIから処理速度が上がっていてブラックアウトはしなくなり、ちょっとコマ送りっぽいかな?というくらいです。Xではさらに処理エンジンが2個も搭載されているので、速くなっているようです。あれ?シャッター押しているかな?と気にならない感じでした。これならのりものAFと合わせてドライバーのアップも撮れるようになるかも。

ファインダーの解像度はE-M1からあまり変わっていないのがちょっと残念ですが、いろいろ進化しているので撮りやすくなるのは間違いありません。

交換レンズ

そして、カメラを買うとなると気になるのがレンズ。ついに新しい望遠レンズが発表されました!

M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO
OLYMPUS OM-D E-M1X
今回はモックアップ展示のみ。重さが知りたかったのですが、触ることもできず・・・まだこの製品化された状態のものはできていないのだとか。発売は2020年予定なのでまだまだ先ですね。

OLYMPUS OM-D E-M1X
まさかの白レンズでびっくりですが、熱処理の関係でしょうか。

OLYMPUS OM-D E-M1X
2倍テレコンも出ます。こちらは2019年夏発売予定なので、とりあえず買いですね。

OLYMPUS OM-D E-M1X
90-250mmと比較、長さは同じくらい。径は少し小さいです。軽くなるといいな・・・

OLYMPUS OM-D E-M1X

旦那さまの気になっていたことや感想は以下。

・サイズ。新しい超望遠レンズを使うにはあのくらいの大きさが必要。
・USB PDに対応したのが良い。モバイルバッテリーから充電できる。
・E-M1は縦グリップをつけるとバッテリーの出し入れが面倒だったが、Xは2個一度に交換できるのが良い。
・90-250mmのフォーサーズレンズが普通に使えた。
・シャッターのまわりにコントロールダイヤルがなくて良い。
・ライブNDのしくみ。複数枚撮って合成しするらしいけれど、流し撮りしても大丈夫なのか?説明を聞いたけれどよくわからなかった。
・プロキャプチャー(シャッター全押しから35コマ遡れる機能)
・カメラより新しいレンズがいちばん気になる。

まとめ

お値段さえ気にしなければ買いたいカメラでした。ただ、MarkIIと比べると劇的に進化しているとは言えないので、Xの価格が公開されてからMarkIIに流れた方々がたくさんいるというのは納得できました。

OLYMPUS OM-D E-M1X

帰りにビックカメラに寄ってMarkIIを見てみると、Xを見た後では貧相に感じてしまい、Xを買わないのであれば、しばらくは買い替えなくていいかなと思ってしまいました・・・旦那さまは買う気になっているので、夏くらいに1台買うことになりそうです。

30万を切ってくれれば買いやすいのだけどね〜・・・

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください