【レキップドコガネイ】東山動植物園から一番近いパン屋さん

Pocket

園内の飲食店やキッチンカーが充実してきて、食べるものには困らなくなった東山動植物園。ただ、年間パスポートで頻繁に通う身としては園内の食事はちょっとお高い・・・。というわけで手軽に食べられるパン屋さんを探して一番近いお店に行ってみました。

レキップドコガネイ
動物園の正門を出て左手、オレンジ色の看板が見えるのですぐに見つけられました。

レキップドコガネイ 看板
パンのイラストが描かれた楽しげな看板です。

レキップドコガネイ 看板
歩いて3分くらいでしょうか。距離にして200m、信号を一つ越えます。

レキップドコガネイ 外観
おしゃれなビルの1Fがパン屋さん。

レキップドコガネイ 本日のおすすめ看板
駐車場はお店専用のものが1台あります。スペースが狭いので歩いてきて正解。

お店は小さいため1組ずつ入って購入するようになっていました。ショーケースは1畳くらいの大きさで、自分で取るのではなくケーキ屋さんのように欲しい商品を注文するスタイル。パンを作っている厨房がガラス張りになっていて隣接しています。明るくて清潔感のあるお店です。

パンはクロワッサンやハード系のもの、スコーンやあんぱんと魅力的なパンばかり。1つ1つが綺麗でかなり迷ってしまいました。

レキップドコガネイ 動物柄袋
レジ袋有料化に伴い、パンを持ち帰る袋は1枚30円となっています。動物柄のビニール袋と、紙袋が選べます。動物柄がとてもかわいい。ビニールは今までより厚手になっていて、使いまわして欲しいそうです。通わなくては!

購入商品

写真はお腹が空きすぎていて撮るのを忘れてしまったので、お店の公式Instagramからお借りしました。

ゆず白あんパン
220円

店舗前の看板でオススメされていたので購入。あんぱんは他にも3種類ありました。
白あんが和菓子のようになめらかでびっくり。柚子の香りがとても良いです。
パン生地には日本酒(九平次)の酒粕が入っているそうです。旦那様も絶賛。とても美味しかったのでまた購入したいです。

ベーコンエピ
200円

プランスパンにベーコンが入った定番のパン。生地はもちもちしていて思っていたより軽め。一人で全部食べてしまいました。腹持ちも良いです。

クロワッサン
220円

旦那さまが購入。サクサクだけでなくもちもちも感じるそうです。

キーマカレーパン
240円

旦那さまが購入。揚げていないタイプのカレーパンです。

オーナーの小金井シェフはジョエルロブションやクラブハリエなどでシェフを務められた方。こちらのお店は2016年オープンでした。こんな素敵なお店がいつの間にかオープンしていたとは・・・東山に来た際のランチはコガネイさんが定番になりそうです。

店舗だけでなく、毎週木・金曜日には星ヶ丘三越「菓遊庵」にてパンの販売があります。

店舗情報

boulangerie L’Equipe de Koganei
ブーランジェリー
レキップ ド コガネイ

公式サイト
https://www.koganeipain.com/

住所 愛知県名古屋市千種区唐山町3-27 1F
電話 052-753-7234

営業時間
9:00~17:00
(パンが完売した場合は早めに閉店する場合あり)

休業日
月曜日
※年末年始は12月31日~1月4日

駐車場
1台

こちらの本で紹介されています。

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください