ダイソーの羊毛フェルトでペンギンひなを作ってみたのですが・・・

Pocket

Needle Felting
100円均一ダイソーで羊毛フェルトのペンギンキットを見つけました。
何でも売っているんですね〜。
Instagramで羊毛フェルト作品を見かけることがあって、ふわふわした質感に憧れていました。
不器用な私にも作れるのかチャレンジしてみましたよ。

【材料】

羊毛フェルト モノトーン
100円(羊毛フェルトのみ 5g×4色=20g)
Needle Felting
ペンギンは2種類ありましたが、リアルなこちらを選びました。

Needle Felting
えーと、茶色はどこに使うのかな??

羊毛フェルト用スターターセット
100円
Needle Felting
道具が何もないのでセットを買ってみました。

Needle Felting
マットをニードル1本がセットになっています。
これだけでいいのか・・・

ニードルホルダー
100円(ニードル2本付き)
Needle Felting
キットを買ったのですが、2本セッが売っているということは
何か意味があるのだろうと思いこちらも購入してみました。

Needle Felting
「2本セットでスピードUP!!」。作業効率がアップするようです。
作るのにそんなに時間がかかるのかしら・・・

【つくりかた】

Needle Felting

  1. 羊毛フェルトを必要な量全部を手に取ります。
  2. 左手で色々な方向に回転しながら丸めます。
  3. 右手で引っ張り、丸玉を固くしていきます。
  4. この状態にニードルを刺し、固めていきます。

・・・え?これだけ?
キットには特に説明書が入っていません。
仕方ないのでこちらを参考に作ってみることにしました。

「羊毛フェルト」で作る動物マスコット 基本の作り方 | はんどカフェ
ネックレスをしたうさぎの作り方で基本を説明しています。
わかりやすくてとても可愛いです。こんなのが作れたらなぁ。

早速作業開始です。

Needle Felting
厚手の雑誌やカッティングボードを用意して、その上にマットを置きます。
丸めた羊毛をのせ、マットの下まで突き抜けるくらいざくさくと刺していきます。
羊毛が絡み合ってだんだん形がまとまります。
ここで2本セットが大活躍!
2本の針で刺さりやすく、倍のスピードで作業できて早いです。なるほど。
目など細かい部分には1本のニードルを使います。

で・・・

期待の仕上がりは・・・

・・・

Needle Felting
下手すぎるーーー!!!

こびとアイコンデッサン力も無さすぎ・・・
形は作りやすいけど
やっぱり絵心は必要ね。

しろくま旦那アイコンデッサン力がないってわかってるならまだマシな方だ。
設計図を作った方がいんじゃないか?

 

こびとアイコンそうね。分量が大事みたい。
ちゃんと重さを量って作っている人もいたよ。
茶色が余ったからもう1個なにか作るかしら?

しろくま旦那アイコン(参考にしていたペンギンの検索写真を指して)
その茶色のペンギン作ったら?
それってグレーから生え変わったヒナ?

こびとアイコンそれはキングペンギンのヒナだよ。
グレーは皇帝ペンギン。種類が違うの。
あ、もしかして茶色はキング用の羊毛だったのか??

というわけで残った羊毛でキングヒナを作ろうと思ったのですが・・・

Needle Felting
なにこれー!

Needle Felting
茶色いひよこまんじゅう的な何か。

Needle Felting
カモノハシ的な何かと皇帝ヒナ的な何か。

見本と比べてみると・・・
Needle Felting
ぜんぜん違うー!
羽が大きすぎました。それ以外もいろいろ問題はありますが・・・
練習あるのみ!!
もう一セットあるのでまた作ってみたいと思います。
いつかペンギンコロニーができるはず・・・

【制作ポイントまとめ】

  • パーツごとにあらかじめ羊毛をわけておく。
  • 芯になる部分から作りはじめ、その上にさらに羊毛を巻きつけて刺し、を繰り返してだんだん大きくしていく。
  • ニードルはまっすぐ刺してまっすぐ引き抜く。ニードルが曲がって折れやすくなるため。
  • たくさん刺すと固くなる。へこませたい部分は集中的に刺す。
  • パーツの接続部分はふわふわを残しておく。

ちなみに羊毛はかなり残りました。
Needle Felting

しろくま旦那アイコンパンダでも作ったら?

 

こびとアイコンほんとは親ペンギンが作りたいんだよねー・・・
去年、名古屋港水族館でペンギンの羊毛フェルト教室があったらしく、見本の親ペンギンが素敵です。今年も開催されるかな?

いつかタイムラプスでつくりかた動画を撮りますよ〜。



Pocket

2 Comments

  1. […] 前回、ダイソーの羊毛フェルトキットでペンギンひなを作ってみました。 もっとたくさん作りたくなったので、キットではなく単品の羊毛を買いに近くの手芸店へ行ってみました。 皇帝ペンギンひなは、グレー・白・黒の3色があれば良いので、大量に買いたかったのですが・・・ […]

    2016年3月7日
    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。