練り胡麻からつくる胡麻豆腐♪

Pocket

120508_01

kobito_penguin胡麻豆腐に挑戦です。
葛粉は奮発して本葛を買ってきました。
練り胡麻もフードプロセッサーで作ってみます。

参考レシピはこちら。

ごま豆腐 辻調おいしいネット/レシピ

【材料】

練り胡麻 150g
葛粉(本葛) 150g
水 2000cc
塩 小さじ1

[割りじょうゆ]
だし汁 150cc
しょうゆ 90cc
みりん 20cc
かつお節 ひとつかみ

【つくりかた】

1)胡麻をフードプロセッサーにかけてペースト状にします。
 (練り胡麻があれば次の手順へ。)

120508_02

黒胡麻にしました。スイッチON!

120508_03

回しているとだんだん底にたまってきます。
ほんとにペースト状になるのかな??

120508_04

気長に回しているとつやが出てペースト状になりました。
すごい!カンタン!

2)ボウルに葛粉と水を入れて混ぜ合わせます。

120508_05

ワルツで買ってきました。

120508_07

しっかり溶かします。

3)別のボウルに練り胡麻を入れダマにならないように2)を少しずつ加え
全部混ざったら塩を加えて混ぜ合わせます。

120508_06

イカスミみたい・・・

120508_08
少しずつ混ぜていきますが・・・

120508_09

量が多すぎるような・・・

120508_10

やっと全部混ざったので、塩も加えてさらに混ぜます。

4)裏ごしして鍋に入れます。

120508_11

ひと手間かけると滑らかになるはず。

120508_12

うわー。結構残ってしまいました。
もったいないのでこれは取っておいて濃厚胡麻豆腐を作ることにします。

5)中火にかけ、木べらで混ぜながら30分くらい煮詰めます。

120508_13

すごい量ですが・・・
大丈夫かな??

6)流し缶に生地を流し入れ、氷水で冷やします。
粗熱が取れたら濡らしたラップを表面に密着させて冷蔵庫で冷まします。

120508_14

流し缶はところてん作りにも使ってます。
内側が外れるので取り出すときに便利です。

120508_15

思ったより多くて急遽他の器にも入れました。
右下はざるで濾したときに残った胡麻に少し生地を加えたものです。
濃厚胡麻豆腐になる予定。

7)割りじょうゆを作ります。

かつお節以外の材料を鍋に入れ、沸騰したらかつお節を加えます。
火から下ろしてざるでかつお節を濾し、冷まします。

8)胡麻豆腐が固まったら型から取り外し、切り分けたら完成!

だったのですが・・・

型をひっくり返したらドロドローっとお皿の上で崩れてしまいました。

ぎゃー!!!

あまりにショックで写真は撮れませんでした・・・

dannna

味は悪くないけどね。

kobito_penguin

「胡麻豆腐作ってみたけれど固まらず・・・
 大量にあるのでしばらく胡麻豆腐の液体三昧(−_−;)」
とtwitterにつぶやいたところ・・・

勝手に和食の師として拝ませていただいている白ごはん.comのタダスケさんから
コメントが!!

「昆布だしなどで溶いたくずを足して、再加熱してみてもいいかもしれませんよ!(^∀^)ノ
だめもとでぜひやってみてください~」

泣きそうだったのでなんとも嬉しいお言葉!
やってみます!!

葛は使い切ってしまったので、とりあえず再加熱してみることにしました。

120508_16_2

しっかりと水分を飛ばします。

レシピをよく読んだら

「鍋肌から離れるようになったら、力を入れてしっかりと混ぜ続ける」

と書いてありました。
結構固めに仕上げないといけなかったようです。

というわけで何とか固まりました。

120508_17

見た目は悪いですが。

割りじょうゆをかけていただきます。お好みでわさびも。
だしを入れていないので黒蜜をかけてデザートにしてもおいしいです。

ちなみにタダスケさんのレシピは白の練りごまでだし入り。

ごま豆腐のレシピ/作り方:白ごはん.com

上品でおいしそう。こちらも今度挑戦してみます。

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。