【東武動物公園】けものフレンズコラボ企画!展示パネルを集めてみました 2017/4/29

Pocket

東武動物公園でアニメ「けものフレンズ」とのコラボレーション企画が開催中!登場キャラクターのパネルが動物たちと一緒に展示されています。なるべく本物の動物とパネルが一緒に写るように写真を撮ってみました。コンプリートできませんでしたが24種類集めることができましたよ。

Tobu Zoo Kemono Friends
「とうぶフレンズに会いに行くのだ!」は6月25日まで開催中。パネル展示の他に、アライグマ役の声優さんによる園内放送と、アニメ内で動物解説をした飼育員さんによる特別解説があります。オリジナル缶バッジは売り切れで5月13日に再入荷となっています。

企画をやっていることを知らずに来てしまったので、見つけたパネルのみ撮影しました。展示は全26種類で、キャラクターは動物園の公式サイトに公開されています。アニメをちらっとしか見ていないので、キャラクターの詳細はよくわかりません・・・

ホワイトタイガー

Tobu Zoo Kemono Friends
東武の目玉、ホワイトタイガーは本物と一緒に写せないところにパネルが設置されていました。なぜあんなところに??

Tobu Zoo Kemono Friends
本物はこちら。飼育されている動物園が少なく希少な動物です。

チーター

Tobu Zoo Kemono Friends
空いている檻の中にいました。

Tobu Zoo Kemono Friends
本物は隣の檻に。動いていて難しい・・・

ライオン

Tobu Zoo Kemono Friends
アニマルガールなのに「たてがみ」?アニマルガール化すると、オスの動物も強制的に女の子になってしまうという設定だそうです。

Tobu Zoo Kemono Friends
本物は寝ていて一緒に撮れませんでした。こちらはメス。

フラミンゴ

Tobu Zoo Kemono Friends
けものフレンズのキャラクターだと「オオフラミンゴ」?

アフリカゾウ

Tobu Zoo Kemono Friends
ゾウが遠いですが何とか一緒に収まりました。

アクシスジカ

Tobu Zoo Kemono Friends
世界一美しいシカと呼ばれるアクシスジカ。白い斑点が特長です。角があるので元オスですね。本物さんは餌やりができますよ〜。

カバ

Tobu Zoo Kemono Friends
カバをこんなお姉さんキャラクターにしてしまうところがすごい。少し離れたところに設置してあったのでパネルのみ撮影しました。

Tobu Zoo Kemono Friends
本物さんはごはん中でした。

ヒグマ

Tobu Zoo Kemono Friends
東武はヒグマの展示にも力を入れているんですね。立派な獣舎でびっくり。

シロクジャク

Tobu Zoo Kemono Friends
可愛らしいですが、飾り羽があるので元オスですね。

フンボルトペンギン

Tobu Zoo Kemono Friends
アニマルガール「フルル」のパネルを見つめる本物さん。フルルに恋してしまったのでは?と噂になっているおじいちゃんペンギンは紫色のバンドを付けているそうなので、このペンギンさんではないようです。手前にいるのはヒナになります。

シマウマ

Tobu Zoo Kemono Friends
シマウマの隣のダチョウエリアに設置されていました。なぜ〜?

Tobu Zoo Kemono Friends
本物はこちら。鳥インフル対策でダチョウを隔離するために運動場が分けられてしまったのでしょうか?

アミメキリン

Tobu Zoo Kemono Friends
本物さんは外に出ていたので一緒に撮れず。

Tobu Zoo Kemono Friends
キリンに近いところは高い柵があって撮りづらいですね。柵が低いところはかなり遠いし・・・

シロサイ

Tobu Zoo Kemono Friends
本物さんが運動場に見当たりません・・・

Tobu Zoo Kemono Friends
隅っこに隠れていました。

レッサーパンダ

Tobu Zoo Kemono Friends
一緒に撮れないところに設置されていました。

Tobu Zoo Kemono Friends
本物さんはかなり高齢のようですね。

アメリカビーバー

Tobu Zoo Kemono Friends
本物さんは巣穴の中にいて見えませんでした。パネルのみ。

カピバラ

Tobu Zoo Kemono Friends
リスザル舎に設置されていたのでリスザルのキャラクターだと思っていたのですが、調べても見つからず。カピバラだったんですね・・・だから温泉スタイルなのですか・・・

Tobu Zoo Kemono Friends
カピバラの上に乗るリスザルが見られます。とても可愛いですよ〜。

コツメカワウソ

Tobu Zoo Kemono Friends
小獣舎は手前に太い柵、獣舎は細かい檻で撮りづらい・・・

Tobu Zoo Kemono Friends
本物さんはお昼寝中でした。

ホンドタヌキ

Tobu Zoo Kemono Friends
本物さん見えますかねー?お昼寝中。

アライグマ

Tobu Zoo Kemono Friends
本物さんは動き回っていて、左上の方にちらっと写っています。アライさんはコラボ企画のメインキャラクターのはずですが、この扱い・・・とちょっと思ってしまいました。

マレーバク

Tobu Zoo Kemono Friends
何とか一緒に撮れました。

フタコブラクダ

Tobu Zoo Kemono Friends
ちょうどコブが見える位置に来てくれました。

アルパカ

Tobu Zoo Kemono Friends
背中に乗っているように見えますね。本物さんはメスでお腹に赤ちゃんがいるそうです。

Tobu Zoo Kemono Friends
パネルが奥にあるので撮りづらいかも。

ヒツジ

Tobu Zoo Kemono Friends
アニマルガールは角があるのでおそらくオスのメリノ、本物さんはコリデールです。

アカカンガルー

Tobu Zoo Kemono Friends
何でエプロン?と思ったら、お腹のポケットを表現しているんですね。

以上24種類のアニマルガールを見つけられました。見落としたのはワシミミズクとショウジョウトキ。サーバルとフェネックは東武にいないため、どこか別の場所にパネルが現れるようです。

Tobu Zoo Kemono Friends
ワシミミズク(ネパールワシミミズク)は猛禽類舎、ショウジョウトキはバードドームにいるそうですよ。これからどんどん暑くなってきますので、フレンズ探しは計画的に。

Tobu Zoo Kemono Friends
普段動物園ではあまり見かけない、カメラを持っていない男性のみのお客さんがたくさんいて、けものフレンズの影響力を思い知らされました。ポケモンGo!のように、こうやって外に出て楽しめるコンテンツになっているのは良いですね。皆さんもフレンズ探しに出かけてみては?



東武動物公園

公式Webサイト http://www.tobuzoo.com/
入園料 大人1700円、子供(3歳以上)700円、シニア(60歳以上)1000円
営業時間 公式サイト>営業案内をご覧ください
休園日 6月の月曜日、12月~2月の月・火曜日、元日
住所 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
電話 0480-93-1200(代表)
アクセス 東武動物公園駅 西口下車 徒歩:10分、バス:5分

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。