【静岡ホビーショー】駐車場と交通機関の混雑は?2017/5/13

Pocket

タミヤを始めとする模型メーカーが一堂に会す展示会「静岡ホビーショー」へ行ってきました。初めてなので混雑状況が全くわからなかったのですが、駐車場は会場と臨時があるのでとりあえず車で行ってみることにしました。会場のツインメッセ静岡とタミヤ本社のオープンハウスへの道中レポートです。

アクセス詳細図はこちら。
Shizuoka Hobby Show

旦那さま撮影の会場の様子はこちら。

ライブ配信用に撮影した固定のカメラ映像です。混雑状況のご参考まで。

開場時間が9時なので1時間前の到着を目指して、7時50分に東名高速静岡インターを降りました。

Shizuoka Hobby Show
案内の看板があるのでその通りに行ってみます。インターから2つ目の信号をまず右折します。

Shizuoka Hobby Show
10分後の8時頃、2kmほど進んだところで左折。

Shizuoka Hobby Show
5分後、最後の右折が見えてきたのですが、ここから渋滞で進まなくなりました。反対側から左折するか、直進で行くように回り道した方が良いです。

Shizuoka Hobby Show
8時10分、ツインメッセ静岡到着!

Shizuoka Hobby Show
駐車場はぐるりと建物を回って入るようなのですが・・・

Shizuoka Hobby Show
警備のお姉さんが「駐車場は満車です!3〜4時間待つ可能性もあります!臨時駐車場をご利用ください!」と叫んでいました。ええ?もういっぱいなの??

Shizuoka Hobby Show
諦めて臨時駐車場へ向かうことにしました。

Shizuoka Hobby Show
交差点を曲がった先の様子。会場の駐車場は600台あるのですが、関係者で埋まってしまったのかもしれませんね。相当早く来ないと停めるのは無理です。通過しようとすると左車線にハザードをたいて止まっている車の列がありました。

Shizuoka Hobby Show
隣のイトーヨカドーに停めようとして開店を待っているようです。

Shizuoka Hobby Show
後から調べてみると、8時30分開店でした。あと少し待っていればすぐ近くに停められたのかも・・・

Shizuoka Hobby Show
駐輪場もありました。

Shizuoka Hobby Show
先ほど右折した交差点を直進してすぐのところにも有料駐車場がありました。

会場を通過してすぐ、臨時駐車場は右折という看板があったのですが、道が狭かったのと、まだ先にも案内看板が見えたのでそのまま先へ進みました。後で調べたところ、右折した先には静岡新聞社臨時駐車場があり、会場までは頑張れば歩ける距離のようでした。

Shizuoka Hobby Show
しばらく案内看板を追って走り、線路にかかる橋を越えてJR東静岡駅近くの臨時駐車場へ到着。20分ほどかかりました。入口の看板が見えづらいのでご注意。マツダとホンダの販売店が左に見えたらすぐ近くです。

Shizuoka Hobby Show
駐車場は砂利敷きで、警備員さんが誘導してくれます。料金は無料。柚木の湯というお店の裏側になります。8時35分くらいの様子ですが、半分くらい停まっている状態でまだ空いていました。ここからは歩けない距離なので駅からシャトルバスを利用することにしました。

Shizuoka Hobby Show
駐車場を出て右に曲がって向かいました。左からも行けるそうです。あまり混んでいるように見えませんが、どんどん車がやってきていてすぐに満車になりそうな雰囲気。

Shizuoka Hobby Show
徒歩5分くらいで東静岡駅の北口に到着。有料の駐車場もあるので、無料がいっぱいになってしまったらこちらにも停められます。

Shizuoka Hobby Show
階段を上がって南口へ向かいます。大きな駅で動く歩道がありました。

Shizuoka Hobby Show
南口の様子。こちら側にも有料の駐車場があります。

Shizuoka Hobby Show
階段を降りてすぐのバス乗り場がシャトルバスの発着所になっていました。かなりの行列!たどり着けるのか・・・

Shizuoka Hobby Show
8時50分。シャトルバスが来ました。

Shizuoka Hobby Show
だいぶ後ろの方だったので、乗るまでに時間がかかりそうだなと思っていましたが、

Shizuoka Hobby Show
1台目のバスでかなり列の前まで来ました。意外とたくさん乗れるんですね。次のバスには乗れそうです。

Shizuoka Hobby Show
9時3分、先ほどのバスから13分後に次のバスがやってきました。10〜15分間隔の運行予定なので、今のところ遅れはないようです。

Shizuoka Hobby Show
3号車でした。後ろから乗って整理券は取らずに、降りるときに支払います。料金は大人210円、小人110円。おつりがなければ、到着後、後ろの扉からも出ることができます。

Shizuoka Hobby Show
停車するの、は下記4箇所で、同じルートをぐるぐる回っています。

東静岡駅南口(JR東静岡駅北側臨時駐車場)

競輪場前駐車場(タミヤ本社)

駿河区役所(静岡新聞社臨時駐車場)

ツインメッセ(南郵便局前)

Shizuoka Hobby Show
座れてラッキー。ギュウギュウ詰めなので、途中の停留場からは乗れないのでは??賢い選択だったかも。

Shizuoka Hobby Show
バスのロータリーを出る際に2号車とすれ違いました。バスの走行は順調かなと思ったら、ここからが長かった・・・

Shizuoka Hobby Show
9時40分頃到着。渋滞していて35分くらいかかりました・・・道路を渡った先が会場です。

Shizuoka Hobby Show
ようやく到着〜!車で会場前を通ってから1時間30分もかかってしまいました。初めから臨時駐車場に停めるのがベストです。入場は無料なのでそのまま入れますよ〜。

Shizuoka Hobby Show
会場内を一通り回って、次はタミヤ本社へ行ってみます。循環シャトルバスに乗ればいいのかと思っていたのですが、受付で確認するとタミヤ専用のシャトルバスがあるとのこと。会場を出て、献血車があるイトーヨカドーの方へ向かいます。

Shizuoka Hobby Show
14時頃のタミヤシャトルバスのりば。バスがいましたがちっちゃい!

Shizuoka Hobby Show
無料バスでマイクロバスが5台走行しているとのこと。タミヤまでは徒歩20分で行けるようです。

Shizuoka Hobby Show
外からは分からなかったのですが、お店の中に長蛇の列!とても時間がかかりそうだったので歩いて行くことにしました。

Shizuoka Hobby Show
見えてきました!思ったよりも近かったです。途中、狭い道を通るので車に注意です。

Shizuoka Hobby Show
14時20分頃到着。やっぱり20分かかりました・・・

Shizuoka Hobby Show
オープハウスの詳細。

Shizuoka Hobby Show
見学できるのは1階、2階、3階、5階です。

Shizuoka Hobby Show
ショームールや資料館の見学、

Shizuoka Hobby Show
体験教室など大人もお子さんも楽しめますよ〜。

Shizuoka Hobby Show
私は樹脂粘土のデコレーションシリーズを体験しました。旦那さまは特別謝恩セールお買い物。50%オフで大放出らしいです。

結局、時間いっぱいまでいて、荷物もたくさんになってしまったので、タクシーで駅まで戻ることにしました。ちょうどタミヤに入ってくるタクシーがいたのですが予約車・・・タクシーを呼ぼうとウロウロしていると、入口で交通整理をしていたタミヤの方が気がついてくださり「あれはここに来るようにお願いしているタクシーなので乗ってください」と案内していただけました。ラッキー!

タクシーの運転手さんが裏道を駆使して20分くらいで着きました。料金は1,220円でした。バスだったら循環ルート走行の上、夕方の混雑時なので30分以上かかっていたでしょうね。

以上、取り急ぎ静岡ホビーショーの交通アクセスレポートでした。



Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。