【ペンギン日記】よちよちペンギンがパワーアップ! 2018/5/20 名古屋港水族館

Pocket

しばらく行っていないうちに名古屋港水族館のケープペンギンよちよちウォークが進化していました。芝生の上でも観察できるようになってより近くなりましたよ!



以前は飼育場の階段前までしか降りて来なかったケープペンギンたち。よちよちウォークもこんな感じでした。

久しぶりに行ってみると・・・
African Penguin Nagoya
芝生広場の真ん中にケージができていました!

African Penguin Nagoya
屋根はありますが、ちょっと暑そうですね。低いネットで囲まれていてガラスが無いのがうれしいです。

African Penguin Nagoya
お家から覗くケープさん。

常連さんのご説明によれば、朝、気が向いた子たちがこちらまで歩いてきて午前中を過ごし(閉じ込められてしまいます)、お昼のイベント「よちよちウォーク」でプールのある飼育場まで戻っていくということです。

African Penguin Nagoya
この日は全20羽中、14羽が広場で過ごしていました。

African Penguin Nagoya
残りの6羽はプールでまったり。

よちよちウォークは12時からスタートです。(※平日は11時30分から)

African Penguin Nagoya
10分前に行くともう人だかりができています。遅かった〜・・・

African Penguin Nagoya
イベントが始まってもなかなか動き出さず、広場から押し出されるケープたち。

African Penguin Nagoya
ケージは柵が二重になっていて、外側をぐるっと1周します。緑の上をよちよち歩いていく姿が可愛らしいですね。

African Penguin Nagoya
芝生広場から通路へ出てきました。

African Penguin Nagoya
飼育員さんが持っている扉のようなものにもペンギンマークがついています。ペンギン専用なのでしょうか?可愛いですね。

African Penguin Nagoya
ここからはタッタッタと一気に駆け抜けていきます。

African Penguin Nagoya
あっという間に行ってしまいました・・・

African Penguin Nagoya
階段をよいしょと上って・・・

African Penguin Nagoya
到着〜!足を拭いてプールへ戻ります。

African Penguin Nagoya
通路が狭く、人がたくさん集まってしまうと見えづらいので、また平日にゆっくり来てみようと思います。

以前、冬に行っていたジェンツーのよちよちウォークはもっと見やすかった覚えがあるのですが・・・

African Penguin Nagoya
これからに期待してね!

イワトビさんの髪型が個性的すぎるペンギンフィギュアセットを見つけました。気になる〜。



Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.