ぬいぐるみ工房nuwasuさんの個展に行ってきました

Pocket

twitterで見かけてからずっと気になっていたぬいぐるみ。可愛いだけでなく、生き物の特徴もしっかり表現されていて、こんなのが欲しかった!と思っていたのです。作家さんの地元、岐阜県各務原市で個展が開かれているので行ってきました。





nuwasu exhibition
会場はギャラリー&カフェ204。木曽三川公園やアクア・トト ぎふの近くなのですが、堤防から降りられず、少し迷ってしまいました・・・

nuwasu exhibition
緑色の看板に貼られたペンギンのポスターが目印。可愛らしい建物です。

nuwasu exhibition
駐車場はお店の向かい側に12台分あり。奥に堤防から降りる道が見えるのですが、狭くて車で通るのは危険です・・・

nuwasu exhibition
入っすぐがカフェスペース、奥がギャラリーです。そのまま奥へ。

nuwasu exhibition
ぬいぐるみがずらりと並びます。海の生き物が多いので、泳いでいるような吊り下げ展示が面白いです。

nuwasu exhibition
ジンベイザメ親子。nuwasuさんのぬいぐるみはサメから始まったそうです。「もっともっとリアルなぬいぐるみが有るといいのに!」という思いが出発点。そうそう!こんなのが欲しかったんです!

nuwasu exhibition
飛び出している子とか。

nuwasu exhibition
むちむちな指の子とか。

nuwasu exhibition
すごく見てくるサメとウオたちとか。これをぬいぐるみで表現しちゃうの?と驚くばかり。

nuwasu exhibition
アデリーペンギンがわらわら。いちばん見たかったのでこんなにたくさんいて嬉しい!本物そっくりで、独特な存在感があって可愛いです。我が家にも一羽お迎えしましたが、ペアにしてあげればよかったかな?と少し後悔・・・

nuwasu exhibition
とりさんもいます。柄がきれいな真ん中の子をお迎えしました。

nuwasu exhibition
ベロニカ。不思議な表情が素敵です。見ていると愛着が湧いてきて、欲しくなってしまいましたが今回はガマン。

nuwasu exhibition
楽しいヒト(?)たち。赤ちゃん向けのぬいぐるみで振ると音がしますよ。

nuwasu exhibition
以前は陶磁器のお仕事されていたそうでこんな作品も。

展示やカタログに載っているぬいぐるみだけでなく、オーダーにも対応していただけるので、自分の好きな生き物のぬいぐるみが見つからないわ、という方はnuwasuさんにご相談なさってはいかがでしょうか。

nuwasu exhibition
カフェスペースは日当たりが良くて心地良いです。作品を見ながらゆっくり過ごせます。

nuwasu exhibition
メニューはドリンクのみですが、可愛いおまけがついてきます。

開催は12/24(日)まで。実際に手にとって見られる貴重な機会ですので、気になる子がいる方はお早めに!午後は作家さん本人に会える可能性が高いですが、事前にご確認を。

詳細情報

nuwasuかかみがはら個展

ギャラリー&カフェ204

nuwasu exhibition
住所 〒504-0933 岐阜県各務原市神置町3丁目204番地
電話 090-1985-2048
*ナビ用電話番号 058-382-7893
営業時間 10:00〜17:00
休業日 月・火曜定休
駐車場 12台

リアルなぬいぐるみがなかったのでフィギュアを集めていた日々にサヨナラ。

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。