【エリートクリーニング】毛布を丸洗い!コインランドリーの料金はおいくら?

Pocket

去年はペンギンマークのブルースカイランドリーで毛布を洗濯してみましたが、今年は別のコインランドリーへ。料金と仕上がりを比較してみます。






ブルースカイランドリーの記事はこちらをどうぞ。

Laundromat Elite Cleaning洗濯する女の子が目印のエリートクリーニングは、クリーニング店とコインランドリーが併設されているタイプで、クリーニング店の方には夕方まで店員さんが常駐しています。

洗濯機の種類

Laundromat Elite Cleaning

種類は4種類。
・洗濯機
・洗濯乾燥機
・乾燥機
・靴専用洗濯機
機種はAQUAでした。製造メーカーのアクア株式会社は中国のハイアールグループの統括会社です。最近ではハンディ洗濯機「コトン」を発売したり、コインランドリー統合サイトの運営も行っていているなどお洗濯に力を入れているようですね。

洗濯料金

Laundromat Elite Cleaning

洗濯機

Laundromat Elite Cleaning
使い方は
1)お好みで洗濯物を入れる前にドラム内を洗浄(無料で2分間)
2)ドアを開け洗濯物を入れます。
3)コースは特に無く、お金を入れると洗濯がスタートします。洗濯時間は洗濯物の重さによって変わります。

洗濯乾燥機

Laundromat Elite Cleaning
使い方は洗濯機と同じです。

Laundromat Elite Cleaningコースが4コースあるのでボタンを押して選択し、お金を入れるとスタートします。運転中にコインを追加すると乾燥時間を延ばすことができます。

乾燥機

Laundromat Elite Cleaning
乾燥機は1種類でした。

Laundromat Elite Cleaning
洗濯機同様に使用前にドラムを清掃し、洗濯物を入れ、お金を入れます。
コースは「標準」、「低温」、「毛布」の3種類から選びます。スタートしてからでもランプが点灯している間は変更可能です。

乾燥料金

種類 ガス乾燥機 靴乾燥機
料金 100円/10分 100円/20分
1回分
の目安
14kg 大人用2足
子供用4足

今回は洗濯乾燥機で洗ってみることにします。毛布は2枚です。

標準コースでスタート。1時間後にまた来ることにして一旦放置です。

Laundromat Elite Cleaning

1時間経ちました。見た目は乾いているようですが、取り出してみると乾きムラがあり、湿っている箇所がありました。我が家の洗濯乾燥機とあまり変わらない仕上がり・・・やっぱりドラムが小さいので、2枚を完全に乾かすのは難しいようです。糸くずなどもしっかり取れていない印象。1枚ずつ洗った方が良かったです。

途中でお金を追加すると乾燥時間を増やせますが、これ以上回しても変わらない気がするので、乾燥専用機にかけることにしました。

Laundromat Elite Cleaning
10分単位で細かく指定して使えるのがいいです。とりあえず100円で10分かけてみることにします。

Laundromat Elite Cleaning
完全に乾きました。ホカホカです。ガスの威力はスゴイ!洗濯と乾燥を別々にした方が良かったかもしれません。大物を自宅で洗って乾燥だけ持ってくるという使い方もいいですね。

今回は、洗濯乾燥機[標準]で1,000円、乾燥機10分で100円の合計1,100円でした。
洗濯機と乾燥機を別々に使った場合は、
洗濯機[14kg]で800円、乾燥機40分で400円、合計1,200円
入れ替える手間と時間を考えると、洗濯乾燥機の方が楽ですね。

ブルースカイでは乾燥を60分行いましたが40分で計算すると、
洗濯機[20kg]700円、乾燥機42分で600円、合計1,300円となりエリートの方が少し安くなります。

靴洗濯機

最後に靴洗濯機です。

Laundromat Elite Cleaning
上の電子レンジ風の機械が乾燥機、下が洗濯機になります。

Laundromat Elite Cleaning
洗濯機の中。ブラシがびっしり・・・特に固定するわけではなさそうです。洗濯が20分、乾燥が20分〜40分なので、お洗濯と同時に靴を洗うといいですね。

雨の多いこの時期、コインランドリーをうまく活用してみてはいかがでしょうか。

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。