【東山動物園】年4回以上でお得♪年間パスポートのつくりかた

Pocket

東山動物園の年間パスポートの購入方法をまとめました。年4回以来園する場合は年パスの購入がお得です♪

年間パスポートの正式名称は「定期観覧券」で購入日から1年間、何度でも入園することができます。購入は動物園入口のチケット売場へ。

Higashiyama Zoo Passport
正面入口は向かって右側にチケット売場(きっぷうりば)があります。

Higashiyama Zoo Passport
こちらは上池門のチケット売場です。
年間パスポートの料金は大人が2,000円、名古屋市内に住む65歳以上の方は600円となります。通常の料金は大人500円、65歳以上が100円ですので、一般の方は年間4回で元が取れます。

入園は動物園と植物園の両方が可能、スカイタワーは別料金です。スカイタワーとの共通パスポートも数量限定で販売があったのですが、通年の販売ではないようです。

Higashiyama Zoo Passport
チケット売場で「定期観覧券を購入します」と伝えて料金を支払うと、パスポートの台紙と領収書がもらえます。(写真は初めて作ったときのものですので現在はデザインが異なる場合があります)うろ覚えなのですが、個人情報等の記入は必要なかったと思います。(65歳以上の場合は身分証明書が必要です)

Higashiyama Zoo Passport
購入した当日はそのまま入園門で見せると入園できますが、2回目からは顔写真を貼り、名前を記入したものでないと入園できません。写真は自分で用意する必要があります。特に指定はないので、自分で撮ってプリントアウトしたもので問題ありません。サイズは縦3cm、横2.5cmとなります。免許証などの証明写真と同じサイズです。(参考にペンギンの写真を合成していますが、ご自身の写真を貼ってくださいね)

右側の写真と名前の欄の上に、透明のフィルムが付いていますので、名前を書いて写真を枠内にのせて、フィルムのシートをはがして上に貼り付ければ完成です。

Higashiyama Zoo Passport
年間パスポートがあれば、混雑しがちなチケット売場に並ぶことなく、すぐに入園できるところも魅力。また、動物たちの動きに合わせて朝だけ来てみたり、夕方だけ来てみたり、と気軽に行けるようになるのも利点です。イケメンゴリラ、シャバーニに会える東山動物園。年パスで通ってみるのはいかがでしょうか。

年間パスポート(定期観覧券)情報

公式Webサイト http://www.higashiyama80.net/guide

大人(高校生上) 2,0000円
名古屋市在住の65歳以上の方 600円
※名古屋市在住の65歳以上の方は敬老手帳等の住所・年齢の確認できるものをお持ち下さい。
※有効期間はご購入から1年間です。




Pocket

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。