【動画あり】DJI OSMOフレキシブルマイクが届いたのでテストしてみました

Pocket

先日、OSMOのマイクのプレゼントに申し込んでから2日程で届きました。
さすがDJIさん。対応が早いですね。
OSMO MIC

しろくま旦那アイコンなにそれ?
そんなちっちゃいんだ。録れるの?

 

こびとアイコン何も無いよりはマシっていうくらいじゃないかな?
タダでくれるものだしね。

 

ちょうどRODEのビデオマイクも届いたところなので
性能をテストしてみます。

OSMO – DJI FM-15 フレキシブルマイクロフォン
1,300円

OSMO MIC
開封〜!英語と中国語の説明書が付いています。

OSMO MIC
一応、スポンジがついていますが・・・ちっちゃい!

OSMO MIC
説明書を読むまでもなく、OSMO本体に差し込むだけで取り付け完了。

OSMO MIC
うーん・・・意味あるのかな?

RODE VIDEO MIC
対するRODE。これは録ってくれそうな雰囲気です。

RODE VIDEO MIC
もふもふ風防で風対策もばっちり。

さっそく東山動物園へ行ってみました。

鳴き声といえばあのお方。フクロテナガザルの声を撮ってみます。
途中で叫びだすので音量に注意してください。
マイクなし、OSMO FLEXIMIC、RODE VideoMocroの順にお聞きください。

マイクなしはレベルが低すぎて、比較にならない音量でしたが、
OSMOマイクを付けると周りの人の声まで録れて音量は十分。
でも、こもり音というか気になるノイズがずっとのっています。
編集で簡単に消せそうではありますが、イマイチ。

最後にRODE。これはクリア〜!
全然違いますね。
鳥の声も取れるでしょうか?


ペンギンの鳴き声は録れず・・・
泳いでいるときのパシャパシャという音は録れていますね。
持ち出していろいろ撮ってみたいと思います。

ちなみにRODEを取り付けたOSMOはこんな感じ。
OSMO MIC
本体+拡張スティック+三脚で立てています。ちょっと置きたいときに三脚は便利。

RODE Micro plugged OSMO
拡張スティックにストレート拡張アームを取り付け、アームの先にフォンフォルダーとユニバーサルマウントを取り付けます。

RODE Micro plugged OSMO
拡張アーム取り付けでちょっと悩みました。シルバーの接続金具が1個の方をスティックに取り付けます。

RODE Micro plugged OSMO
接続金具が2個付いている方のネジを取り外して、マウントを2個追加します。
ネジはバイクマウントなどを挟んで留めることができ、さらに機能を追加することが可能です。
RODE Micro plugged OSMO
ユニバーサルマウントにはRODE取り付け用の四角い金具(アクセサリーシュー)がついているので、

RODE Micro plugged OSMO
ここにスライドさせてはめ込み、

RODE Micro plugged OSMO
ネジを回して固定します。簡単です。

RODE Micro plugged OSMO
ぴったり固定されます。カメラのホットシューにも同様に取り付け可能です。

しろくま旦那アイコン

それ逆向きだよ。
下に吊り下げてOSMOからなるべく遠ざけた方がいいらしい。
こびとアイコンあ、そうなの?
三脚伸ばそうとしたらコードが足りなかったり、
つけ方間違ってたかな??

RODE Micro plugged OSMO
アクセサリーをほぼコンプリート。結局全部揃えないと使えないOSMOなのでした。
OSMO沼にはまりつつあります・・・

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。