【100均】布団収納袋を使ってみました

Pocket

暖かくなると困る毛布の収納。収納スペースが少なく、いつも無理やり押し込んでいたので布団圧縮袋を試してみることにしました。100円均一ショップ「ミーツ」で購入しました。


毛布用圧縮袋(60×90cm)(セイワ・プロ)
108円
Blanket Strage Bag
袋はパリパリしている素材でちょっと音がうるさいです。

Blanket Strage Bag
使い方は、毛布を天日干しや乾燥機でしっかり乾かしてから冷ましたものを袋に入れ、掃除機のホースが入る隙間を残してチャックを閉めます。開けておいた隙間に掃除機のホースを差し込み空気を吸いだします。毛布から1cmくらい離すと良いそうです。

Blanket Strage Bag

まずは袋に入れます。4つ折りでちょうどの大きさです。

Blanket Strage Bag

付属のクリップのようなパーツ(スライダー)でチャックの部分をギュッとはさんでスライドさせて閉じていきます。5cmくらい残しておきます。

ダイソンのハンディ掃除機で吸い込んでみましたが、袋と毛布がくっついてしまい、奥の空気が抜けませんでした・・・ハンディタイプではパワーが足りないのかうまくいかないようです。結局、袋を丸めて少しずつ空気を押し出して密封しました。

掃除機のホースはスイッチを入れたまま抜き、素早くチャックを閉めて密封すれば完了です。

Blanket Strage Bag

本当は1/3の厚さになるのですが、うまく空気が抜けなかったので半分くらいでしょうか。それでもそのまましまうよりは楽々でした。密封できるのでダニ対策にもなりますよ〜。

便利な圧縮袋は毛布や綿の布団には使えますが、羽毛布団は羽根がつぶれてしまうので使用できません。羽毛布団専用袋をお使いくださいね。

ダイソンでも使えるタイプを見つけました。

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。