ホームベーカリーで☆天然酵母のパン作り

Pocket

Ico_kobito_2 120208_18


ホームベーカリーの天然酵母コースでパン作り。
時間はかかりますがパン屋さんの味になります。
バターを入れないので計量も楽ですよ。


【材料】※ナショナルSD-BT113を使っています。

[生種]5回分
 ホシノ天然酵母生種 50g(小袋1袋)
 ぬるま湯 100cc

[パン生地]
 強力粉 300g
 砂糖 大スプーン2
 塩 小スプーン1
 水 180cc
 生種 大スプーン2

【つくりかた】

1) 生種おこしをします。
生種容器に水を入れ元種を入れ、かき混ぜます。

120208_01

こちらが天然酵母のパン種。
ワルツや東急ハンズ、富澤商店などに置いてあります。
棚ではなく冷蔵庫に入っています。

120208_04

小分けになっている1袋分を使います。

120208_05

ぬるま湯を容器に入れて、

120208_06

元種を投入してしっかり混ぜ合わせます。

2)容器のフタをしてパンケースにセットします。

120208_07

パンケースの羽根はつけません。

120208_08

容器をそのまま中央に置き、フタを閉めます。


3)天然酵母コースの生種起こしにセットしスタート!
できあがるまでに24時間かかります。

120208_09

24時間後まで気長に待ちましょう。

4)ブザーが鳴ったら容器を取り出し冷蔵庫で保存します。

120208_10

生種ができあがりました。
写真を撮る前に1回分使ってしまったので
減っていますが・・・・

120208_11

容器を開けると日本酒のような香りがします。
いい匂い♪

5)パン焼きに移ります。
7時間かかるので余裕を持ってセットしてください。

パンケースに羽根をセットし、
生種→砂糖→強力粉→塩→水の順に入れ
パンコースをスタート!

120208_12

砂糖を測ってから、同じスプーンで生種を測っています。

120208_14

強力粉を入れ、塩、水を入れます。

生種は塩に触れると死んでしまうそうなので
離して入れます。
間違えて塩を隣に入れてしまった時でも
膨らんだので、入れ間違えてもきっと大丈夫。

120208_15

焼き上がり。

120208_16

今回はかなり膨らみました。

120208_17

最近お気に入りのアーモンドスライス入り。

何も付けなくてもしっかりとした味で
とてもおいしいです。
まずはそのまま味わってみてください。
いつも味の違いにびっくりしています。
酵母に感謝。

Ico_danna 酵母を育てるかい?

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。