【艸花庵(そうかあん)養老軒】岐阜県各務原にオープンした和菓子屋さん

Pocket

150530_1

岐阜県鵜沼駅近くの新しい住宅地の中に和菓子屋さんがオープン。
駅へ行く住民の方しか通らない道沿いなのでどうしてこんなところに?と気になっていました。
時間があったのでどんなお菓子があるのか覗いてみましたよ〜。

150530_6

和菓子屋さんには見えないおしゃれな外観。
住宅街に溶け込んでいるので見過ごしてしまうかも。
入るとショーケースが2つあり、こじんまりとした店内です。
オープンしたてなので胡蝶蘭がぎっしり並んでいました。

名札を見ると松平健さんをはじめ芸能人の方からのものばかり。
全然知らずに入ったのですが、有名なお店なのかしら??

お店の公式サイトによると、大正11年創業のういろうの老舗で
名古屋駅セントラルタワーズにも出店していたお店ですが、
原料の高騰などにより昨年3店舗を閉店。
5代目が屋号も変え、今年新装オープンしたそうです。

艸花庵(そうかあん)養老軒

商品はういろうが半分、他はどら焼きと小さな大福のみ。
外の看板でわらび餅が紹介されていましたが、時間が遅かったせいかおしまい。

商品数が少ないので期待が持てます。

今回は「抹茶ろいやる大福」を購入。
150530_2

注文してから箱詰めしてくださいます。
保冷バッグに入れてくださったので持ち歩きも安心。
冷凍されていて、持ち帰ってからは冷やして食べてくださいとのことでした。

150530_3

9個入り。972円(税込)。

150530_4

一口サイズで可愛らしい〜。

中身はこんな感じ。柔らかすぎてうまく切れなかった・・・
150530_5

羽二重餅の中に抹茶のクリームと小粒の小豆が入っています。

抹茶が濃くてとろける〜♪小豆はほんのり主張せず、お上品なお味。
とても美味しかったです。

次はわらび餅を食べたい!
どら焼きも楽しみです。

Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。