【ドミニク・ドゥーセの店】鈴鹿のパン屋さん ドミニククッキングスクールへ行ってきました

Pocket

1506_28_1

鈴鹿サーキットに入っているパン屋さん「ドミニク・ドゥーセの店」の
クッキングスクールに行ってきました。
鈴鹿で第1回F1日本グランプリが開催される際に
HONDAから招聘されたフランス人のパン職人、ドミニクさんのお店です。
ご本人が直接教えてくださるそうなので楽しみです。
 

お店は白子駅の近くにあります。
Google先生のナビで裏側に連れて行かれたので少し迷いました・・・

ドミニクドゥーセの店 鈴鹿本店

住所 三重県鈴鹿市南江島町17-30
電話 059-388-2492
営業時間 月~土 10:00~20:30 日 8:30~20:00
定休日 不定休

1階が店舗とスクール、2階がカフェになっています。

スクールは5名以上の参加者がいないと中止になると聞いていたので
人数は少なめなのかと思っていたら16名の参加。
半数は常連さんらしく、なんとなくワイワイ始まってしまいました。
いつもは常連さんばかりで8名程度のことが多いそうです。

今回のレッスンは「ドミニクの故郷・ノルマンディーの料理とパン
ということでpoulet a la normande(鶏肉のノルマンディ風煮込み?)と
リンゴのタルト。

4テーブルあるので4人ずつに分かれて共同での作業です。
ドミニク先生がまず実演してくださり、
自分たちのテーブルに戻って作業します。

レシピには材料しか書いていないのでうろ覚え・・・
手順がわからなくなったら隣のグループと教えあったり
先生が回ってきてくださったときに聞きながら
和やかな雰囲気で進んでいきました。

1506_28_3

先生のお手本。美味しそう〜。

1506_28_2
ちょっと間違えたかも??

1506_28_4

リンゴのタルトは冷凍の生地を使って
アーモンドクリームとリンゴのみのせて焼き上げます。
すぐにできるシンプルなタルトです。

鶏肉の煮込みはお持ち帰りで、タルトを2階のカフェで試食しました。

1506_28_5

上にのっているのはアイスクリームに見えますが
生クリームにバニラビーンズを混ぜたもの。
ふわふわで美味しいです。
タルトはリンゴと生地の素材を楽しめました。

厳しいレッスンだったらどうしよう・・・と思って参加しましたが
ドミニク先生はとにかく陽気。
ちょうど先生の娘さんがフランスに支店を出したばかりで
バタバタ帰ってきたところだったらしく
フランスでの出来事をお話ししてくださるのですが
それがすごく面白い!
ずっと笑いながらレッスンを受けていました。

基礎をしっかり学びたいという人には向いていないかもしれませんが
合間合間に食材のことなどいろいろ教えてくださり勉強になりました。

1506_28_6

鶏肉は旦那さまにも好評でした。

楽しかったので次回も参加したいです。
クロワッサンのレッスンを受けたいな〜。




Pocket

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。